本文へ移動

沿革

沿革

平成5年
 ◆12月:校舎(鉄筋3階建)完成。
平成6年
 ◆1月:鳥取社会福祉専門学校設立の認可を受ける。
 ◆3月:介護福祉士養成学校として厚生省より指定を受ける。
 ◆4月:介護福祉科(2年制)を設置し、開校。
平成9年
 ◆11月:専門士と称することのできる課程として認可を受ける。
平成11年
 ◆8月:鳥取県より指定を受け、ホームヘルパー養成研修事業を開始。
平成14年
 ◆2月:鳥取県商工労働部の委託により、ホームヘルパー養成研修(2級課程)を実施。
 ◆9月:日本レクリエーション協会より、レクリエーション・インストラクター養成課程認定校として認可を受ける。
平成15年
 ◆2月:後援会創立10周年記念事業として、公募により校章を制定。
 ◆6月:創立10周年記念式典実施。
 ◆7月:創立10周年特別後援会を放送作家 永六輔氏を招き実施。
平成17年
 ◆7月:厚生労働省に届け出をし、介護福祉士国家試験受験者に対し、介護技術講習会の実施を開始。
平成21年
 ◆4月:鳥取県商工労働部の委託により、介護福祉士養成科(2年制)の受入れを実施。
TOPへ戻る